Top Page  Light Mellow’s Choice  Interview  Profile  Works  BBS  Blog  Contact  

リア・カンケル
アイ・ラン・ウィズ・トラブル
LEAH KUNKEL / I Run With Trouble
 
VSCD2394 (ヴィヴィド サウンド)
2014年10月30日(木)発売 定価2,600円 +税
CD 紙ジャケ 帯付き輸入盤

≪BELLA TERRA≫ママス&パパスのキャス・エリオットの妹であり、ジェームス・テイラーやキャロル・キングのバックで活躍したセクションのドラマー、ラス・カンケルの奥方であった、リア・カンケルのAOR、SSWの名盤が最新デジタル・リマスタリング&生産限定紙ジャケット仕様で再CD化!!
 
プロデュースは、リア・カンケル本人とA&Mのスタッフ・エンジニアとして活躍し、ジョニ・ミッチェルやニール・ヤング、スティーヴン・ビショップなどを手掛けたヘンリー・ルーイ。バックはTOTOを中心としたメンバーにトム・スコット、エイブ・ラボリエルなどJazz&フュージョン系人脈が加わって、明らかに前作よりもAOR/フュージョン色が強くなった作品となった。ジム・ウェッブの「Let’s Begin」「Never Gonna Lose My Dream Of Your Mind」ピーター・マッキャンの「Hard Feelings」などが取り上げられた。ファーストに比べるとプライベートなニュアンスが色濃い作品だが、サウンドはLAサーキットの凄腕の面々がしっかりバックをつとめており、AOR/フュージョン系のファンから絶大なる支持を受けているアルバムでもある。
 
Light Mellow’s Choice
 
監修・解説:金澤寿和
 
1.Let’s Begin
2.The Only Man On Earth
3.Temptation
4.Hard Feelings
5.Never Gonna Lose My Dream Of Your Mind
6.Someone On Your Mind
7.Dreaming As One
8.Heart Of Stone
9.Fast Asleep
10.I Run With Trouble



Copyright 2011-2019 Light Mellow on the web, All Rights Reserved. supported by 芽瑠璃堂.